こんばんは。後藤優介がハットトリック達成する度に更新するブログです。

それはさておき、またハットトリックだよごっちゃん様。あれ以来ノーゴールだった男が、久しぶりにゴールを決めた試合でなんと再びハットトリック。なんという…(感涙)

そんなに固め打ちする選手ではないと思います。どちらかといえばコンスタントに仕事するタイプ。ノーゴールが続いてた期間も動きは決して悪くない試合がほとんどでした。それほどまでに1点とると心の余裕が違うんでしょうね。

ごっちゃんに限らず、取れる時に取っておく精神が大事です。勝てなかった期間に顕著だったのが自分達で勝手に試合を難しくしてしまう傾向。90分ボール支配して勝てるわけがないという自覚と90分の中で1秒でも長くボールを支配しようとする姿勢は両立します。メリハリを付ける。ようやく壁を乗り越えつつあるのではないでしょうか。しかも怪我人が戻ってきた。

それにしても西山哲平強化部長はデキる男ですな。各選手の目利きも素晴らしいんだけど、それをうまく落とし込んでチームの穴を埋める腕が異常なほど優秀。要するに補強が上手い。それも竹内や鈴木惇のようなわかりやすい補強よりも、岸田や坂井達のようなシブい補強こそが哲平の真骨頂な気がします。